見出し画像

「タニモク」の利益活動の利用はご遠慮ください。

「タニモク」は3~4人1組で目標をたてあうことで、自分の活かし方をみつけるワークショップです。
イベント ▶マニュアル ▶目次 ▶活用事例

こんにちは。「タニモク」編集部です。
最近、「タニモク」を活用したオンラインサロンやイベントなど、利益貢献活動が目に留まるようになってきました。「タニモク」は、無償で提供するワークショッププログラムですが、利益誘導での使用は原則禁止しています。改めて「タニモク」の利用ガイドラインについてお話させてください。


「タニモク」の商標権について

最初にお伝えしたいのは、「タニモク」の商標権についてです。「タニモク」のプログラムや名前は、パーソルキャリア株式会社に帰属しています。そのため、「タニモク」という名称を用いた有料のオンラインサロンへのプログラム活用や自社のサービスイベントなどに誘致することは、「タニモク」のブランド利用にあたるため、商標権の侵害にあたります。

「タニモク」は、自由に活用できるワークショップで、どこでも誰もが開催できるよう、映写データや台本なども無償で公開していることから、利活用が進んでいることはうれしく思います。

ただ、私たちが意図しない活用で私的に利益を上げる行為が増えてきているのも事実です。改めて、「タニモク」を開催する際には、ガイドラインを事前にご一読いただきますよう、お願いします。

商標権情報:
・登録6075856
・登録6741622

「タニモク」の利用OK/NGについて

「タニモク」ワークショップの活用について、以下の内容をガイドラインに明記させていただいています。主催される方は改めてご確認を御願いします。

【「タニモク」の活用OK】

・企業内研修の活用 / 学校などの教育プログラムの活用
・コワーキングスペースなどのコミュニティ活動における活用
・交流イベントなどの活用

【「タニモク」の活用NG】

・自社サービスへの誘導を目的にしたイベント利用
  例)「タニモク」イベントからの保険や不動産への勧誘など
・有料のコミュニティサロンでのプログラム活用
  例)有料のオンラインサロン内における「タニモク」の実施など
・研修サービス提供会社によるプログラム利用
  例)ダイバーシティプログラムの一部に「タニモク」ワークを入れるなど

【ルール】

・「タニモク」の提供元は、パーソルキャリア株式会社であることを必ず参加者に伝えてください。
・パーソルキャリア株式会社が提供するフォーマットを利用してください。
・有料イベントとして利用しないでください。
※ただし、会場費などのワークショップ費用を賄う目的での有料については、問題ありません。

よくある質問をまとめたページもご参照ください。

特に最近目に余ると感じるのが、個人などが運営する有料サロンにおける「タニモク」プログラムの利用です。「タニモク」の帰属元に報告せずにプログラム利用しているケースがあります。こちらの記事をご覧いただいているみなさんはルールを守って活用してくださっていると思いますので、ぜひ周りの方にもお伝えいただけると嬉しいです。

みなさんにお願いしたいこと

「タニモク」を無償でみなさんに提供している背景は、一人ひとりがこれからの「はたらく」や「キャリア」のことをオープンに対話し、選択肢を知り、前向きに行動できる機会を世の中にたくさんつくりたかったからです。そのため、誰もが気軽に利用できるよう、これまでは商標権に関するお話はあまりしていませんでした。しかし、悲しいことにそのためか、最近では自社・個人の利益のために「タニモク」プログラム利用を活用するケースが増えてきています。

今後は私たちのキャリアオーナーシップをもって、前向きに行動するひとを増やしていきたいことから、私たちのミッションやビジョンに共感いただける活動については、「タニモク」のライセンス付与などを考えていきます。

改めて、「タニモク」というツールが世の中により良いカタチで提供され、みなさんの人生やはたらくことを豊かにするキッカケが生まれるものとして提供し続けていくために、ご理解のほど、よろしくお願いします。

「タニモク」の台本や映写資料は、公式ホームページよりすべて無料でダウンロードできます。 友人同士や組織で「タニモク」を実施したいという方は、マニュアルをチェックしてみてください。 実際に「タニモク」を体験した後は、「#タニモク」をつけて感想を発信していただけたら嬉しいです。みなさんの投稿も楽しみにしています!


この記事が参加している募集

#振り返りnote

86,552件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!