新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

オンラインで強いつながりをつくる「タニモク」ファンミーティングを開催します

「タニモク」編集部

こんにちは!「タニモク」編集部です。
他人に目標をたててもらうワークショップ「タニモク」。noteでは、ワークショップのTIPSや事例紹介、目標達成のヒントやイベント情報をお伝えしています。

今回は、2022年3月23日(水)に開催する『「タニモク」ファンミーティング』についてお知らせします。


「タニモク」ファンミーティングとは

「タニモク」ファンミーティングとは、「タニモク」をよりよくしていくためにナレッジを共有しあい、応援しあえるつながりをつくることを目的とした「タニモク」ファンのための交流イベントです。

2018年9月に立ち上がり、4年目に突入した「タニモク」プロジェクト。実は、ファンミーティングが開催されるまで「タニモク」のファン同士がつながる場所がなく、「タニモク」の実例やファシリテーションのナレッジはプロジェクトリーダーの三石に共有されるだけでした。

主催者や参加者など、ファンの方にシェアする場を作りたいという想いから、「タニモク」のファン同士が交流する機会として、これまで3回のファンミーティングを開催してきました。

その際、『「タニモク」を活用してこんな効果があった』『「タニモク」を使った新人研修やオリエンテーションを計画中』といった参加者同士のシェアが積極的に行われました。また、「同じ悩みの方と交流できた」「可能性が広がった!」「次回も参加したい」という声をたくさんいただきました。

「タニモク」を活用してくれるファンのみなさんへの感謝の気持ちを込めて、4回目のファンミーティングを開催します!



今回のテーマは「人と人の強いつながり」

「タニモク」事務局には、コロナ禍における「人と人のつながり」に関する悩みが寄せられています。例えば、新入社員の場合は「同期同士のつながりを作れない」、学生からは「友だちを作る機会がない」といった関係性にまつわる内容です。コロナによって非日常だった状況が日常的にもなってきた現在、みなさんも「人と人のつながり」で悩むことがあるのではないでしょうか。

そこで、今回は『「人と人の強いつながり」をオンラインでつくる』をテーマに掲げました。「タニモク」を通じてみなさんの悩みにどのようなアプローチができるか、枠を超えて一緒に考えましょう。



「タニモク」ファンミーティングの概要

・日時:2022年3月23日(水)19:00~21:00(開場:18:55)
・開催方法:Web会議サービス「Zoom」を利用してのオンライン開催
・定員:40名(応募者多数の場合は、抽選とさせていただきます)
・参加費:無料
・対象:「タニモク」が好きで、開催に興味がある方/開催したことがある方、「タニモク」をよりよく活用する方法に興味がある方

事務局からのお願いとして、事前にZoomアプリのダウンロードを済ませてください。
また、当日はパソコンからの参加をお勧めしています。当日予定しているワークショップは、お顔を出して参加いただきますので、予めご了承ください。



イベント内容

ゲストスピーチ
「タニモク」を主催した方をゲストにお招きし、活用事例をシェアしていただきます。

今回のゲスト一人目は、「河原あずさん」! 同じ人と定期的に行っている「タニモク」事例をご紹介いただきます。ゲスト二人目は現在調整中です!
それぞれの活用シーンにおいて、オンラインにおいても深い、強い関係がどうできあがっていったのか、その効能についてシェアいただきます。組織の関係性や学校の知人同士がオンラインでもつながる、強い関係ができあがるヒントをお持ち帰りいただけたらうれしいです。

参考:河原あずさんの事例は、Voicyでタニモク仲間が配信中!


ワークショップ
参加者同士でシェアをするワークショップも行います。
前回は、「タニモク」の活かし方の幅を拡げること、「タニモク」開催に向けたサポートを得ること、純粋に「対話」を楽しむことをテーマにワークショップを実施しました。ブレイクアウトルームに3~4名ずつのグループを作り、「タニモク」に興味をもったきっかけや経験によるナレッジをシェアし合う時間です。ゲストや事務局メンバーが各部屋をランダムに巡り、参加者からの質問にも回答しました。
「タニモク」をよりよいものにしていくために、みなさんの生の声を聞かせてください。



「タニモク」ファンミーティングでお待ちしています

「リアルに負けない、オンラインでも強いつながりをつくりたい」というテーマに賛同していただける方、この記事を読んで興味が沸いた方は、ぜひ「タニモク」ファンミーティングにご参加ください。「タニモク」ファンミーティングは、以下のリンクから申込み可能です。みなさんとファンミーティングで会えることを楽しみにしています。

「タニモク」の台本や映写資料は、公式ホームページよりすべて無料でダウンロードできます。
友人同士や組織で「タニモク」を実施したいという方は、マニュアルをチェックしてみてください。
実際に「タニモク」を体験した後は、「#タニモク」をつけて感想を発信していただけたら嬉しいです。みなさんの投稿も楽しみにしています!

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!